« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

ライトアップ

Dsc00464平和通のライトアップが始まりましたー!(^^)
寒い冬が終わり、ウキウキ・ワクワクの春ですねー。明日から4月、様々なところで新体制がスタートします。はんこ屋としては、年度切り替えのこの時期が一年で一番忙しい時期なので、残業続きの毎日で体力的にはヘトヘトですが、毎年桜が咲くと疲れが吹っ飛びます。
『あぁ、日本人でよかったなぁ~ありがとう・・・。』 窓越しに なんか、そんな気分です。

| | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

開花宣言!

ここ数日ウインドウ越しに平和通りのサクラを眺めつつソワソワしてましたが、やっと夕方、ぽっつんと開いた一輪の花を発見。昨年より10日早い開花です(^^)

あいにく夜から雨なので明日はどうかと思いますが、雨が上がれば一気に春突入ですよ!ワクワクしますね~。来週末4月8日(土)9日(日)が恒例の日立さくらまつりです。今年のさくら祭りは最高の桜の状態になりそうですねー!『日本のさくら100選』特に当店前は日本一の観桜スポットと自負しておりますので、皆さんも是非遊びに来てください。お待ちしております!

当店前:お祭り情報
4月8日(土)は11:00から18:00まで『舞祭り』1000人の子供たちが舞います!
4月9日(日)は午前中『さくらロードレース』
ちなみに私は午前11時から日立JCブースで恒例の餅つきをやってます(^^)
さくらまつり期間中は車両通行止めの時間帯などがありお客様には大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。ご来店の際はお電話で状況確認のうえ、ご来店ください。

| | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

印鑑専門店 『印鑑とハンコは違うもの?』

印鑑とハンコは違うものだって知ってました?
ハンコは名前を彫ったそのものを指し、印鑑とは紙に写った印影のことを指します。『鑑』とは鏡とか写すとかの意味ですからね。印鑑証明とはそのハンコを証明するものではなくて、紙に写った印影がその人本人のものであることを公的に証明しますよという意味なんですね。一般的には『印鑑』とは『ハンコ』そのものを指すということで浸透していますが、正確にはハンコは『印章』と呼ばれています。

当店では『オンライン印鑑専門店』と業種のカテゴリーを決めています。正しくは印章専門店とか、はんこ専門店と書くべきなんでしょうが、単に物としての印章を販売するだけではなく、お客様一人ひとりのライフスタイル・ビジネススタイルに合った印章選びができるよう『印鑑』としての機能を意識して、常に責任を持った仕事をさせていただこうと、あえて印鑑専門店とさせていただいております。もしかしたら皆さんの人生を左右するかもしれないハンコですからね! 

| | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

同じ印は作りません。

Q 手元にある印鑑が少し欠けてしまった(縁の部分)のですが、 それと同じ物を作れますか?K様(日立市)

A 同じ印鑑(文字の複製)のご注文はお受けできません。
印章はその性質上、安全性 を最重要に考慮して、いかなる理由でも同一印面の作成はお断りいたしています。お客様に対してはご面倒をおかけしますが、印章は皆様の財産をお守りする大切なアイテムでございます。偽造印により全財産を失うばかりか、知らぬ間に多額の借金まで背負わされる等の犯罪が横行しております。枠が欠けてしまった場合などは一度印面を平らに削り、新しい文字にて彫り直しをさせていただきます。その場合は以前の書体と同一でも必ず相違点を作りますので、 実印・銀行印ともに改印届の手続きが必要です。

| | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

原料は牛乳!

Q  印鑑がこんなに種類があるとは思ってもなかったのでビックリしてます。初めて、印鑑を貰ったのは中学の卒業した時に配られたものです。結構しっかりしていて今でも 現役です。卒業印の素材ってなんですか? M様(愛知県額田郡)

A 卒業印って皆さん永~く使ってますよね(そのせいで、はんこが売れず、はんこ屋泣かせ(TT)なのですが…)。そういう私の卒業印も現役なんですけどね(^^)。卒業印は白や黒のプラスチックみたいなものが多いと思います。あれは【ラクト材】正式には「カゼイン・プラスチック」という素材です。カゼインの原料は、これが意外なもので牛乳なのです!牛乳には約3.3%の脂肪と3%のタンパク質が含まれていますが、これから脂肪を取り去ったのが脱脂粉乳です。これを薄めて熱を加えて沈殿させ、精製するとタンパク質の粉末(カゼイン)が出来るのです。カゼインは熱可塑性があるので加熱成形して印鑑の素材に加工するのです。特性上、熱には弱く銀行印や実印には向きませんが、大事に使う人は10年、20年使用可能なようですね。但し、卒業印は同一姓を機械で大量生産していますので、登録印へのご使用は危険です。認印としてご使用下さい。登録印は安いものでも職人の手で仕上げた印章を推奨します。

| | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

象牙って売っていいの?

Q 親の誕生日にちゃんとした象牙の実印をプレゼントしたくて、 値段もお手ごろなので、このページにたどり着きました。 象牙を取り扱う店というのは許可書とかがあると聞いたのですが、大丈夫でしょうか? Kさま(太田市)

A お問合せの通り、現在、象牙販売はワシントン条約による規制があり、日本国内では(種の保存法)という法律に基づ き 登録制になっております。もちろん当店も正式な登録販売店です。(登録番号T-3-08-10012)登録店で正規に流通している象牙には経済産業省・環境省発行 の番号付シールが1本、1本に添付されます。そのシールの付かない象牙商品は密輸品 の可能性がありますのでご注意ください。 特にネット販売においては商品を直接ご覧になれないので、正規輸入品といえども、 品質についてはご心配かと思います。当店では私(店長)自身が一本一本厳選してクオリティの高い材料のみを仕入れております。また万が一、ご使用中に枠欠けやヒビ割れ等があった場合でも、10年間の保証を付けさせていただいております。ご安心してご用命くださいませ!

| | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

実印は名前だけで登録できるか?

以前いただいたご質問をご紹介します。

Q 結婚して苗字がかわってしまったので、はんこを探しています。彫刻するのは、名前でもふつうに使えるのでしょうか?それだと結婚 しても使えていいですね・・・でも、使っている人見たことないんですがどうしてなのでしょう? Aさま(世田谷区 )

A 名前のみで使用可能です!名前のみ彫刻のお客様は特に女性のお客様などに大勢おられます。 オリジナル印としての安全性も高くなるので、独身の方や赤ちゃんの誕生記念印などには名前の印をお奨めしておりおます。もちろん実印や銀行印等の登録印としても使用可能です(※各区市町村の条例により異なりますので一部例外もあります)

| | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

開運印鑑ってどうなの?

以前いただいたご質問をご紹介します。

Q 実印を作る場合、 『運勢等を見て字体や材質を決める』みたいな事を耳にしますが、そのような事は あまり意識する必要は無いのでしょうか? 御社のWebページを拝見したところ、 作る本人が納得した物が良いみたいな感じですが?A様 横浜市

A 印章に開運を求める方はたくさんおられますが、あまり気になさらなくて良いと思います。宗教・開運等を否定するものではありませんが、訪問販売のはんこ屋さん等には、かなりアヤシイ業者もおリます。 ウン十万なんてハンコは危ない!怪しいと思ったほうがよいでしょうね。何事も他力本願にならず、努力なされた方に幸福が訪れると、わたしどもは信じております。幸せは自分の気持ちの中にある価値観が決めるもの。縁起を担ぐ方、占いを信じる方、開運印章を信じる方、それらをまったく信じない方・・・百人百様で良いのだと思います。つまりA様の正解はA様のみぞ知るということでしょうか・・・。ごめんなさい!答えになってませんね。
 当店の開運印に対するスタンスは、開運印をご希望のお客様に対しましては、八方へ広がる末広がりの書体『印相体』(八方篆書体)を推奨致しております。材質についての相性等のご提案をすることはございません。その他、姓名判断、ご祈祷等は一切致しません。もちろん印相体でお彫りしましても、価格が変わることはございません。安心してお求めください。
 注:全ての印材・書体において、その印章を使われるお客様のご繁栄とご健康を願い、真心を込めて一刀入魂!で彫刻させていただいておりますので、ある意味、ご祈祷印ですね・・・(^^;

| | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »