« 朱肉 | トップページ | はんこの見本市 »

2006年9月12日 (火)

法人登記印と銀行印は別々に!

165tenmarukuro2_1 法人印16.5ミリ丸をUP

有限会社から株式会社への移行手続きを含め、会社法の施行以来、設立登記印のご用命が増えて参りました。ありがとうございます(^.^) 設立基準の緩和策が幾らかは影響しているのでしょうかねぇ?

会社設立印の作製の際、登記印と銀行印は別々に作るべきか?
というご質問をよくいただきます。 
当店では実印と銀行印はセキュリティ上の問題として、別々にご用意されるとよろしいでしょうとお答えしております。安全面以外にも、経理担当の方が別に持つ用途や社長さんが常に持ち歩くケースなども多いようですので、登記印は厳重に保管し、銀行印はアクティブに使えるようにしておくほうが業務上のメリットもあるようですね。

設立印として2本お作りになる場合、実印(登記印)と 『印字内容を変える(銀行之印等)』『材質を変える』『書体を変える』『大きさを変える』等等の方法で区別がつくようにご用意されると良いと思います。
登記申請する法人実印としては18ミリサイズが標準サイズとして多いのですので、今回UPしたワンサイズ小さな16.5ミリサイズは、銀行印などによろしいかと思います。

はんこ1番.com

|

« 朱肉 | トップページ | はんこの見本市 »