« 恩師の印 | トップページ | あると便利。慶弔スタンプセット! »

2007年6月20日 (水)

老舗はんこ屋の事業継承奮闘記

茨城県中小企業家同友会で【老舗はんこ屋の事業継承奮闘記】と題した講演をしてきました。修行時代のバンビーノな話、駅前出店、法人化、ネット店出店、病気、挫折・・・。がむしゃらに働いてきた事業継承の話を、裏話も含め洗いざらい話しをさせていただきました。それはそれは緊張しました。
 カンタンな原稿を書いてそれに沿って話を進めたのですが、もうドキドキでシドロモドロ。でも不思議なことに、話を進めるうちに自分でも気付かなかったいろんなものが脳裏に浮かんできて、最後は涙混じりの熱弁になっていました。 親の愛や、暖簾(のれん)の重み、技術へのこだわり・・・。改めて言葉にすると、潜在意識が自然と言葉となって出てきたりするんでしょうね。仕事にかける想いや、お客様やスタッフに支えられて今の自分がいる事など、大切なことを改めて再認識できた貴重な機会となりました。参加されたメンバーは第一線で活躍されているバリバリの経営者の皆さんばかりだったので、その後のディスカッションでは皆さんの感想やら、ご自分の経営に対するご意見など、本音の話をお聞かせいただきとても刺激になりました。ありがとうございました。

|

« 恩師の印 | トップページ | あると便利。慶弔スタンプセット! »