« 税理士は見た!伸びる会社、つぶれる会社 | トップページ | 東暁館で会議 »

2008年9月26日 (金)

印章21世紀展&プチ同窓会

『印章21世紀展&OGBSショー』をへ観てきましたeye
場所は池袋サンシャインシティ、せっかくの機会なので昔の仲間で集まろうとお声掛けいただき、東京宿泊で夜は亀戸の林先生(彫刻の恩師)の所でプチ同窓会。とても楽しい一日でした。

展示会はここ数年、OGBS(オーダーグッズビジネスショップ)という業態への変化を加速する流れが主流になりつつあり、レーザー彫刻機やメモリアルグッズ加工機などの印章店で扱える加工商品などが多く紹介されていました。非常に興味あるところで、とても刺激的で勉強になりました!いろんなネタを仕入れてきましたので、追々ご紹介していきたいと思いますsmile

プチ同窓会は、印章彫刻の修行をしていた東印技術講習会の同期会。兄貴分、埼玉の小沼さんに『せっかく東京来るなら集まるべぇ~』と、お声がけいただきご設営いただきました。こうしてたまに会うのはとても嬉しいものですねぇ。ご設営ありがとうございました!
25年来の旧友。はんこ屋の原点。時間を忘れ盛り上がってしまいホテルへ帰る山手線は終電に走りこみでしたsweat01 

林先生曰く『印章はなくなってもハンコはなくならないよ』と意味深いお言葉。忘れてはいけない原点をまた教えていただきました。
先生は現在、石印彫刻や篆書の歴史をわかりやすく伝える活動を小学校に招かれてボランティアでされています。印章の大家にして驕ることなく子どもたちと膝を交えるその姿勢に、ただただが尊敬の念を持つばかりです。
ハンコが本来もっている楽しさや意味を素直にとらえて、研鑽していきたいなぁーと強く感じました。同期の仲間も歳を重ねてもいまだ技術向上への努力を惜しまず各地で勉強されていると聞き、職人としてハートがウズウズと刺激された同窓会でした。

『印に遊び、印を楽しむ。』 そんなゆとりと信念をもって仕事をしていきたいですね。

|

« 税理士は見た!伸びる会社、つぶれる会社 | トップページ | 東暁館で会議 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 税理士は見た!伸びる会社、つぶれる会社 | トップページ | 東暁館で会議 »