« 幸せのタネをいただきました。 | トップページ | 印章21世紀展&プチ同窓会 »

2008年9月24日 (水)

税理士は見た!伸びる会社、つぶれる会社

 税理士の増山先生を日立シビックセンターにお招きして勉強会を開催。30名を越す参加者にお越しいただき大盛況でした。テーマは『税理士は見た!伸びる会社、つぶれる会社』 この夏以降、リーマンブラザーズのみならず、身近な県内の企業でも倒産する会社が増え、一段と地方経済は厳しさを増しています。そんな状況もあいまって、参加者の皆さんも真剣でした。
 先日の水戸経営塾で決算書の読み方等『数字』の大切さを痛感したのに対し、今回は経営者のマインドの話が中心で、とてもモチベーションがあがるセミナーでした。経営革新の実例やグループミーティングによる参加者との交流も、とても熱のこもった内容で終始ライブ感にあふれる熱い例会でした。

 伸びる企業には理由がある!
外部環境の変化は私たちには止められません。自社の強み・弱みをしっかり認識し、どの分野に経営資源を集中するべきか? 選択と集中。『今、何をすべきか?すべては社長の決断だ!』増山先生の熱い言葉が胸に突き刺さりました。
単純なる過去の延長線上には未来はない。あるべき、ありたい将来像から今、何をすべきか?を考え、自ら変革し、実行することが将来を決める。
こんな時代だからこそ、しっかり勉強して明るい夢を語る必要があることを再認識させられましたflair

|

« 幸せのタネをいただきました。 | トップページ | 印章21世紀展&プチ同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せのタネをいただきました。 | トップページ | 印章21世紀展&プチ同窓会 »