« このハンコは、笑ったり、怒ったりします。 | トップページ | 恐るべし、女弁士 »

2008年11月26日 (水)

2本の木

昼間、駅前の銀行に歩いて行ってきました。
晴天とはいえ、頬に当たる風はとても冷たく僕らの街にも、忘れずに冬がやってきましたねーbearing ブルブル
081125a
銀行前の高台からシビックセンター前の広場を覗くと、今年も大きなクリスマスツリーが登場していました。今年は昨年よりシンプルなモミの木。でもコレが王道ですね。センターの建物が異様に大きいので、たいしたことないように見えますが、かなり大きなツリーで、いい雰囲気をかもしだしていました。特大ツリーとライトアップはここ数年、日立駅前の冬の風物詩となっています!幻想的で素晴らしいので、ご家族連れやカップルにお薦めのスポットです(^.^) 

08112526a
こちらの写真は、駅前の名物『大銀杏』。
西日に照らされ、鮮やかに色付いた大木が木枯らしで揺れる様は壮観でした。
新しいシビックのツリーとは対照的で、この銀杏は歴史の中で様変わりする駅前の風景の中で、唯一変わらず、どっしりと市民を見守る愛されるべきシンボル。こどもの頃から見慣れた大木。(あの頃からすでに大きかったなぁ・・・)こういう風景は、ずーと変わらないでいてほしいですね。
歩道は落ち葉が一面を埋め尽くし、黄金色の絨毯を創っていました。
08112526
あぁ、それにしても、いよいよ年末モードに突入ですねぇ~。

|

« このハンコは、笑ったり、怒ったりします。 | トップページ | 恐るべし、女弁士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« このハンコは、笑ったり、怒ったりします。 | トップページ | 恐るべし、女弁士 »