« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月25日 (木)

メーリークリスマス!

081225
メリークリスマス!
ドタバタと走り回っておりまして、久しぶりの更新になってしまいましたbearingsweat01
皆さんは素敵なクリスマスをお過ごしですか?

大家さんの粋なはからいで、今年は当店を含め、お隣のワンステップさん、オーニックスダイニングさんを結んで全体のイルミネーションが灯っていますshineflairshine
何かと暗い話題の多い年末ですので、少しでも街を歩く皆さんが明るい気持ちになってくれたらいいですねぇ~!

世界中の人々が平和で温かでありますように・・・・xmas

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

出稽古

20081214
東京神保町の『印章会館』へ久しぶりに出稽古に行ってきました。

ここは、私にとって特別な聖地school
高校を卒業し、下町の老舗印章店に丁稚奉公として入店したのが今から25年前。ここは修行時代、厳しい仕事の傍ら、ここで行われた技術講習会に通い全国から集まった職人見習いの若人達と苦学を共にした青春の学び舎なんですshine

今回は、ある資格試験の為に特別講習を受けさせていただいたのですが、同室で定例の技術講習会が行われていて、懐かしさがジーンとこみ上げてきました。あの頃と比べると手彫り技術を学ぼうとする若者はすっかり減ってしまいましたが、そこに流れるカリカリ印を彫る音や、シャーシャー砥石で印刀を研ぐ音は昔のまんま・・・、なーんにも変わっていませんでした。
なぜだか嬉しさが込み上げて・・・(TT)
そんなセンチな気分に浸りつつ、久しぶりに集中して彫刻の研鑽に励むことの出来た貴重な機会でした。
ご指導していただいた先生方、日曜日しかも師走の繁忙期にもかかわらず、熱心にご指導いただき、本当にありがとうございました。


スタンプナメカワでは、物としての印章を販売するのではなく、人生の節目に印章を作成するお客様の『想い』の一つ一つを大切に、温もりの伝わる『はんこ』を彫らせていただき、お客様を笑顔にするそんなお手伝いがしたいのです。
そのためにも、技術研鑽は終わることのない道。
もちろんプロとしての自覚と責任を持ちつつも、生涯修行中というハングリー精神を忘れずにこれからも精進してまいりますup

| | コメント (2)

2008年12月12日 (金)

会員交流・PR大作戦!

例会委員長を務める中小企業家同友会日立支部の今年最後の締めくくり。12月例会『会員交流・PR大作戦!』を開催sign03
お隣のオーニックスダイニングさんを貸しきり、新入会員の皆さんを中心に大いに語っていただきました。
皆さん試食品や商品サンプル、会社案内をご持参いただき、楽しいプレゼンを行っていただけました。新たな出会い、発見をたくさん見つけることのできた、とても有意義な時間となりましたね(^.^)
忘年例会としては、硬くなっちゃうかなぁー?と、ちょっと心配しましたが、皆さんの発表に真剣に耳を傾けつつ和気あいあいと交流できて、楽しーい例会となりましたbeer
三栄電機の後藤社長に持ち込んでいただいた【karaokeマイク&eyeステージ】が威力を発揮してくれましたshine 細かな気配りありがとうございました!

今年の漢字は『変』とのことですが、
日立支部は今年、いい意味で変化を遂げましたねgood
皆さんの前向きな姿勢と、アットホームな温かさが、素晴らしい変化を導いてくれました。

大変だ!大変だ!と騒いでみても、悪い変化を良い変化に変えることは出来ません。
不平不満を言うよりも、小さな行動を起こせる人でなければなぁ・・・と、皆さんとの交流から多くの学びと、たくさんの元気をいただけた一年でした。
ありがとうございましたhappy01
来年もまた、よろしくお願いします!

| | コメント (2)

2008年12月11日 (木)

今年の命名ランキング

今年の赤ちゃんの命名ランキングが発表になりました。

2008年命名ランキング
女の子
1葵(あおい)
2結衣(ゆい)
3陽菜(ひな)
4凜(りん)
5結愛(ゆあ)

男の子
1大翔(ひろと)
2蓮(れん)
3悠斗(ゆうと)
4悠人(ゆうと)
5優斗(ゆうと)

世相を反映するといわれる名前、今年は篤姫ブームから葵(あおい)が1位。なーるほどeye

当店では今月から来月にかけて成人式の贈り物ということで、今年20歳になられた方のお名前をたくさん彫らせていただいています。
両親から、
おじいちゃんおばあちゃんから、
以外と多いのが企業からの依頼で、自社社員の成人祝として・・・
素敵な会社です。

ちなみに今年20歳の皆さんはどんな名前が多いと思いますか?
ネットで1988年のランキングを調べてみると・・・、出ました。

1988年命名ランキング
女の子
1愛(あい)
2彩(あや)
3美穂(みほ)
4麻衣(まい)
5沙織(さおり)

男の子
1翔太(しょうた)
2達也(たつや)
3拓也(たくや)
4大輔(だいすけ)
5和也(かずや)

こんな名前がでてきました。確かにご依頼多いですね。
この年、もうすでに平成!女の子の名前に「子」などはつかない時代なんですよ(^.^)。
時の流れるのは早いものですねぇ・・・。

ちなみに『子』は『一』と『了』の二文字に分けられ、『生まれてから死ぬまで』を意味します。笑子なら『生まれてから死ぬまで笑みが絶えないように』という親の願いが込められている・・・ということcrying
親が子どもの幸せを願ってプレゼントする名前。名前は人生最初にして最高の贈り物です。
どんな名前にせよ、いつの時代にせよ、『名前』には親の愛がギュウギュウに込められていることをしみじみ感じずにはいられません。

今年の名前ランキングを見ながら、名前を彫らせていただく仕事をするものとして、『愛の詰まった大切な名前』、一本一本に心を込めて彫らせていただこう!と、強く気を引き締めるのでしたgood

| | コメント (0)

2008年12月 7日 (日)

クリスマスパーティ&リーフ交換会

ホテル日航日立でJC主催のbellクリスマスパーティに家族で参加してきました。
今年のアトラクションは『催眠ショー』ということでテレビでも活躍の川上たけし氏の催眠術ショー?を目の前で見てきました。良く知っているS君とW君がコロッとイッちってましたshock半信半疑でしたがどうやらインチキではないようです(^.^)
それにしてもこの方、目力が凄すぎhappy02とても直視はできません。

パーティの締めくくりは、新旧理事長のバッチ&リーフ交換のセレモニーが厳かに行われました。
僭越ながら介添え役をつとめさせていただき、無事江幡理事長から次年度大部理事長にいろんな想いで重い重いリーフを伝承してきました。
お二人の挨拶も立派でしたね。江幡理事長の感謝の言葉に西沢専務や江幡夫人の号泣が壇上から良く見えて、とても感動的でした。気が付くと隣の立原歴代の目にも涙が(^.^)
大部次年度の『僕はJCが大好きです』の挨拶もかっこよかった!

清々しい気分でホテルを出ると、澄んだ夜空に幻想的に新都市広場のツリーが輝いていました。

20081207

| | コメント (0)

2008年12月 5日 (金)

みゅーずnetセミナー

日立商工会議所で販売促進実技講習会というセミナーに参加。
みゅーずnetという日立商工会議所女性創業者の交流会主催のセミナーで、日頃お世話になっている方からご紹介を受け参加しました(^.^)
女性起業家の勉強会ということでしたので、やわらかいイメージのセミナーを想像して参加したのですが、講師の宮田先生(宮田紙器店代表)の男臭さは強烈でしたcoldsweats01

三代目の紙箱屋さんで、丁稚奉公、一人息子・・・なにかと共通するところも多く、悪戦苦闘の商売から学んだ経営哲学、様々なアイディアや経営革新の実例など。短い時間でしたがとても人間味のある話で面白い内容でした。

その後は、交流会ということで様々な業種の方と楽しい話が出来た有意義な時間。久々に30枚の名刺交換sweat01
出会いに感謝happy01

| | コメント (0)

2008年12月 4日 (木)

「丑」干支文字切手

20081202
来年ウシ年の干支文字をデザインした記念切手を購入しました。

複数の著名な書家が様々な書体で書き表した「丑」の書、作者の落款印が一層に作品を際立たせ、更に豪華にエンボス加工を施した特殊印刷でウットリするくらいとても美しい切手です。

金文・象形文字・甲骨文字、そして篆書。文字の歴史を感じ、牛の力強さ、その堂々とした存在感などを優美にそして現代風にアレンジして表現しています。使うのがもったいない・・・。

背景の牛絵は、東京国立博物館に飾られている渡辺始興氏の「農夫図屏風(のうふずびょうぶ)」からの抜粋です。

干支文字切手

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

金融・経済危機にどう対処すべきか

経営コンサルタントKGK横山孝文氏による金融危機対処法の講演を聞いてきました。
年末商戦真っ只中、残業続きで寝不足フラフラの状態での参加でした。
元銀行支店長さんのグローバルな話は当店のような個人商店には、スケールが大きすぎて眠くなっちゃうかなぁ・・・?そんな思いが正直ちょっとありました。
元来、暗いニュースを聞きすぎてネガティブになるより、やるべきことに集中して、いかにモティベーションを維持するかを常に意識しようとしている人間なので、自分の課題と直結しない話なら、集中力を阻害されるのであまり聞きたくないなぁとすら思っていました。

しかし、横山氏の話は大きく感性を揺さぶられる、私のような考えの人間にカツを入れるエキサイティングな内容でしたpunch

サブプライムやリーマンショックの概要、今後の世界情勢の話。
金融のプロである横山さんの話は、非常にわかりやすく、現状認識のうえでとても参考になる話でした。更に、この話から経営者である皆さんは何を考えますか・・・?
という我々に考えさせらせる投げかけから眠気を吹っ飛ばされるセミナーへ突入していきました。
この危機に対応するには、教科書に載っている方法やっても中小企業には通用しない。大企業のまねをしてどうする!
我々は弱者である。弱者には弱者の戦略がある。『選択と集中』が大切だ!
あれもこれも手を出さず1コに集中しろ!
自分の核心を着かれた。
しかもまだまだあれもコレもやりたいことにココロを振らつかせ、集中なんてしていない自分がいることに気付かされた。
そうかぁ!『選択と集中』とはこういうことかぁsign03
思いがけず(失礼)、大局を見る目を養う努力の話から、今ココの精神の置き方まで、深いところを学ばせていただいた機会でした。

1つに絞ります。・・・まずはコレだ!(内緒だけどsmile

| | コメント (0)

2008年12月 2日 (火)

いきいきわくわく例会で仲間づくり

20081204
同友会新聞という、全国4万社の経営者の皆さんへ配信する新聞に茨城同友会躍進の記事が掲載されていました。
良く見ると写真は日立支部のすずちゃんではありませんかeyesign03
いやぁ、ウレシイですねぇー(^.^) もっともっと新入会員の皆さんにスポットライトが当たるといいですねぇ。
仲間づくり委員会と例会委員会は組織活性化の両輪です。
新しい仲間が増え、例会で学び、交流を深め、更に新しい仲間を呼ぶ・・・いいサイクルが廻っていますねぇgood

12月の同友会日立支部例会は、新入会員の皆さんともっともっと交流がもちたいというご要望にお応えして《会員交流・PR大作戦!》を開催します。

オブザーバーも大歓迎。奮ってご参加下さい。

12月12日(金)19:00~
オーニックスダイニング

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »