« 日立さくらまつり2009 2日目 | トップページ | 4歳の誕生日 »

2009年4月 7日 (火)

さくらの回廊、いよいよ(^.^)

20090407
暖かな日が続いています。平和通りのさくらの回廊もいよいよその姿を表わしてまいりました。
今日現在、3から5分咲き位でしょうか(^.^)
今日は、入学式などもあったようで親子でさくら並木を歩く微笑ましい姿を見かけました。夜のライトアップもこうなると、さくらの花に反射して一層幻想的に輝きます。

さて、皆さんは日立のさくらのルーツってご存知ですか?

大正初め、銅の精錬所で発生した煙害で日立の山々は荒廃しておりました。公害の克服の為、世界一高い大煙突を建てた話は有名ですが、一方で日立鉱山の人々は煙害に強い『大島桜』の苗木を大量に日立の山々に植林しました。これが「日立のさくら」のルーツです。

昭和に入り、日立の町は大規模な戦災にあい、市街地は一面焼け野原になってしまいました。復興と平和の願いを込めて町の人々は市民公募で名づけた『平和通り』に『ソメイヨシノ』を数多く植栽しました。

それから60余年、日立市民のシンボルとして環境と平和の願いと共に愛され続け、この桜は【日本のさくら100選】に選ばれる壮観な姿に育ったのです。

これからも、未来のこども達の為に、先人たちが残した環境と平和への願いを引き継ぎ、この美しい『日立のさくら』・・・『日本のさくら』を大切に守り続けたいものです。

皆さん、自慢のさくらを観に来て下さい。お待ちしてます!happy01

|

« 日立さくらまつり2009 2日目 | トップページ | 4歳の誕生日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日立さくらまつり2009 2日目 | トップページ | 4歳の誕生日 »