« 楽天銀行 | トップページ | 憧れ 花のアトリエ »

2010年5月12日 (水)

人を活かし輝かせる秘訣を伝授いただきました

20100512
つくばで同友会南西支部例会に参加。
茨城県南・千葉でパン屋さんを営むクーロンヌジャポンの田島浩太氏の体験報告例会でした。
田島社長は18歳でパン職人見習いからスタートし、26歳で独立。約15年で10億を稼ぐ全国屈指のパン屋さんに成長された注目の人。そうお聞きして、ギラギラした社長さんを想像しておりましたが、実に穏やかで親しみのもてる温厚な人物で、ちょっと意外でした。
あまりにもどこにでもいそうな飾らない方なので、2つ年上の自分との差はいったいどこにあるのかと非常に興味をそそられました。
職人としての想いはあって当然ですが、そこに固持するのではなく、それ以上に社員を育てるための権限移譲や、個性に合わせたステージを用意していくマネジメントの徹底振りに大きな違いを見つけました。ここで鍵になるのが【経営指針】。
指針・理念の浸透、具現化に苦労をしている私にはとても参考になる事例ばかり・・・。
社員・お客様、現場、現物、それらの声に素直に耳を傾け、単純に改善点を出していく姿勢に、あれこれ考え悩んでしまう自分のブレを見返すいい機会となりました。

|

« 楽天銀行 | トップページ | 憧れ 花のアトリエ »