« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月27日 (火)

勇気と元気の源泉

第3回経営実践塾を開催。
さすがに3回目ともなると、スムーズな進行になりましたhappy01
参加メンバー全員が、自己目標管理とモチベーション維持の目的をよく理解してくれているので、ポイントをついたアドバイス&肯定的意見&適度な緊張感・・・いろんな事が相乗効果を発揮して、とてもいい感じになってきましたgood

経営者の決断は孤独な自分との戦いですが、実践塾は自らを奮い立たせてくれます。切磋琢磨っていいですねぇ~!
sun本日も猛暑。ボーッとして気力が滅入る時期ですが、こういう時期こそ勇気と元気を振り絞りがんばるぞぉ~punch

|

2010年7月26日 (月)

ゲリラ豪雨

水戸で16:30から打合せ。
雲行きがあやしいなぁと胸騒ぎを感じつつ、15:30に日立中央から高速に乗りました。

那珂ICの手前から雨が降り出し、あっという間に豪雨の中に。
那珂IC~水戸ICまで、全く前が見えない状態の集中豪雨。しかし、後ろから車が来るので止まるわけにもいかないし・・・typhooncartyphoonかろうじて見える白線たよりに恐怖のドライブでした。

しかも、無事に高速を降りるも、水戸の街は落雷の嵐thunder 
高架の道路を走っていると自分を中心に次々に落雷攻撃にあっているかのような状況。まるで仮面ライダーの爆破シーンのように、ドッカン!ドッカン!攻められましたwobbly
信号は停電してしまうし、街路樹は枝ごと飛んでくるし、側溝から水が縦に吹き上がっているし・・・・。
帰宅して、夜のニュースを見たら水戸のゲリラ豪雨が大きく報道されていて、5時間くらいたつのにかなりの世帯でまだ停電になっているそうです。

ちなみに打合せには30分遅刻。
読みが甘かった。この時期は天気予報をチェックして、余裕を持って行動するべきですねぇ。

皆さんもくれぐれもご注意を!
【今日の教訓】
・天気予報を事前にチェック。
・雷雨注意報が出たら高速道路に乗らない。
・高速道路走行中に雷雨に遭遇したら、雨が弱まるまでサービスエリアに非難。
とはいっても、ちょっとの雨では判断するのは難しいですよね・・・sad

全てにおいて、余裕をもって行動すること! かな?

|

2010年7月25日 (日)

初めてのお泊り

水戸プラザホテルで行われた桜田門外ノ変映画完成報告会に奥さんのお供で参加happy01 今夜のお目当ては主演の大沢たかお・・・。
地元の有志の皆さんが熱を入れて製作した映画ということで、会場にはたくさんの知り合いの方々もおりましたが、今夜は婦人パワーに圧倒される宴shinethunder落雷停電ハプニングなどもありましたが、盛り上がっておりました。

試写を見た方の話も聞きましたが、素晴らしい作品に仕上がったようですよ。10月公開が楽しみですねぇ~!

夜の式典ということで、息子は嫁さんの実家へ。
5歳にして、始めての『お泊り』です!雷鳴轟くすごい天気だけど大丈夫かなぁ・・・coldsweats01

|

2010年7月20日 (火)

実践塾 個別補習

異業種の仲間ではじめた経営実践塾の補足事業として、個別補習を自由参加型で企画しました。
実践塾は、「毎月の目標と実践報告」を発表しあうシンプルなスタイルで始めた勉強会ですが、補習は月中の中間地点のタイミングで行う、希望者を対象にした個別ディスカッション。参加自由・・・というのに凄い熱気coldsweats01 今回は3名が対象者。参加者は9名。

経営実践塾は、経営者の自己管理を目的に『発信』をメインにしているのに対して、補習は異業種の仲間から様々な意見を『受信』する機会としました。

『もしもあなたが、○○会社の社員だったら・・・』 という設定で、個別対象者の経営戦略会議がスタートです。

みんな自分の経験に照らして様々な意見を発言。王道の本質論から、奇想天外の仰天案まで・・・、「それは違う・・・」とみんな自分の経験則から信念をもつ経営者の皆さんなので、反論も言いたくなるのですが、ルールは出てくる意見を批判しないことsmile

個々のアドバイスをしているつもりが、話すうちに自分が全くできていないことに気付いたり・・・。ブレーンストーミングの進化系といった感じでしたが、お互いに話が進むにつれ脳内のドーパミンが爆発しそうなくらい渦巻く時間でしたtyphoon

もちろん最後は、様々なアイデアと想いを受けた社長さんが自分で決断していくしかありません!何を取捨選択するのか・・・次回の実践塾が楽しみですsign03

|

2010年7月18日 (日)

スカイツリー

200100718
東京へ遊びに行ったのですが、高速が込んでいたので途中下車。急遽予定を変更して建設中のスカイツリーを見学にsmile 真下から見上げるツリーは立派でした。

|

2010年7月17日 (土)

サンドアート

200100717
話題のサンドアートフィスティバルを観てきました。
梅雨もあけ、夏本番。wave河原子海岸の海開き祭ということで、とても盛り上がっていましたhappy01
設営の皆さんはお疲れ様でした。若い情熱の伝わるイベントでしたね。クライマックスの劇場型花火はとても感動的でしたcrying

|

2010年7月16日 (金)

SuKiNa(スキナ)スタンプ

Sukinabanner
新製品をご紹介します。
自動印タイプのゴム印。『スキナ』
リーズナブルで即日対応も可能なすぐれモノのゴム印です。
ホールダーも充実の予定ですが、慶弔ゴム印関連で先行販売を始めました。

SuKiNa(スキナ)スタンプはいわゆるセルフインカーと呼ばれる自動印。ゴム印ホルダーにスタンプパッドが内蔵されたもので、捺印時、印面がくるりと回転してスタンプします。
印面が常にスタンプパッドに接している為、捺印時にいちいちスタンプ台を必要としません。連続捺印しても毎回インクが印面に塗布されるため、鮮明な印影が得られます。
当店自家製造なので通常3日、特急仕上げは即日対応でご提供できます。

Sukina6015main

スキナスタンプ慶弔ゴム印
のし袋や香典袋などの捺印に便利な氏名ゴム印です。
スタンプパッド内蔵のホルダーで、スタンプ台不要!
サイズ13mm×58mm インク色:黒 1,680円

|

2010年7月15日 (木)

独立自尊これ修身

第7回いばらき岬塾を開催。
昨年7月から岬先生をお迎えすること7回。あっという間に1年が過ぎました。
歴史の勉強??と初めは二の足を踏んでいたところもありましたが、年号や出来事を丸暗記した学校勉強とはまったく違う、史実の中で実在した先達の生き様は、人生の原理原則。
未来を悩む我々にとって、何よりも糧になるココロの栄養となりました。岬先生に感謝するとともに、一緒に学ぶ多くの仲間に感謝ですね。

今回は福沢諭吉の「学問のすすめ」3回シリーズの最終回。
『学問』とは、知識を身につけることではなく、学んだ事を行動する事。
そういう意味では、知識があり行動が伴わないとか、行動的だが知識が足りない、などの言い方はそもそもありえない事で、どちらも伴わない人は『学問した』とはいえないとのこと。
『学ぶ=動く』を、しっかり腹で感じ取ることができました。

自分の子供を躾るのにやるべきことは実にシンプルです。
躾3原則(時を守る・場を清める・礼をつくす)=【時間厳守・整理整頓・挨拶】これを親が身を持って行動で示すだけ。・・・でもこれはシンプルでありながら継続できている人は多くない。

『修身』の原点をここに唱える事の大切さをしみじみ痛感します。
子供の頃から厳しくこれを繰り返えすという、どこにでもあった日本の原風景。
教えなくても脈々と継承してきた日本人のDNAの素晴らしさがここにあるんですよね。

独立自尊これ修身。
依存心をすて自分で身を修めること、志を立て自分を信じ動くこと。
武士道精神が教えるシンプルな原理原則。
これからも、日々独立自尊をココロに刻み、修身あるのみ!

|

2010年7月14日 (水)

武士道精神に学ぶ経営者の心得

200100714
同友会7月全県例会を日立で開催。
念願だった同友会での岬先生の講義。
講演会はもとより、懇親会にも多くの皆さんにご参加いただき、お蔭様で有意義な時間を共有する事ができました。
ありがとうございました。

さて、明日は第7回いばらき岬塾。
本日ご参加の同友会の皆さんからも参加の申し出をいただいているようで楽しみですhappy01

|

2010年7月 8日 (木)

FMひたち

『FMひたち』の発掘日立元気人というコーナーに出させていただきましたkaraoke

今回は7月14日、15日と行われる同友会例会といばらき岬塾のPRを兼ねて、それぞれの活動を紹介させていただきました。
生まれて初めてのスタジオ生放送。とても面白い体験でしたmusic

たくさんの方に興味を持っていただけたら嬉しいなぁ・・・smile

|

2010年7月 6日 (火)

武士道に学ぶ『人の上に立つ者の人間学』

いよいよ来週は中小企業家同友会の全県例会が日立で開催されます。
全県行事を日立で開催するのは年に一度のこと、例会担当として、
今年は同友会の仲間にどうしても岬龍一郎先生をご紹介したくて、
先生をお招きして経営者の心得のご講話いただく機会を設けました。

経営者のみならず、親として、大人として、様々な立場の方に聞いて
いただきたいと願っております。
会員以外の方も参加できる無料講演会ですのでご興味のある方は
是非ご参加下さい。

『人の上に立つ者の人間学~武士道精神に学ぶ経営者の心得』
講師 岬 龍一郎氏
7月14日(水)
第1部講演会(無料)18:00~19:30
第2部懇親会(希望者5000円)19:40~21:00
会場 ホテル日航日立 (日立駅前)

参加ご希望の方は、
茨城県中小企業家同友会事務局 TEL029-243-8230へお申込み下さい。

20100706_4 

|

2010年7月 4日 (日)

篆書大字典

20100705c_6
昨日は篆刻教室。
今回は中国清代の代表的な篆刻家・文人である趙之謙(ちょうしけん)の模刻を2点仕上げました。
篆刻は文字通り『篆書を彫る』ことを言いますが、この篆書の世界は学べば学ぶほどに深いものですbearing
今回は先月依頼していた、篆刻用に字典が届きましたbook この字典は文字一字一字が、時代によっての移り変わりが一読できるように編集された優れもので、篆刻にはとても重宝してくれると期待しています。篆刻の文字選定は、その時代・歴史を知らないと、同じ時代の文字を選らべなかったり、崩し方の調和が取れなかったりと、難しいものです。
文字の構成を知らずして彫る作業は、図柄を黙々と彫る作業と変りません。その文字の意味や歴史を知ることはとても大きな意味を持つのですね。彫る人間にも感情があります。いにしえのロマンを感じつつ、想い入れを何倍も深くして彫刻することになるのです。
篆刻の勉強は、実用印で篆書体を彫る日常の印章彫刻にも大きな刺激を与えてくれます。益々仕事を楽しくしてくれますconfident 
20100705a_2

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »