« ポスティング | トップページ | 悲しみは雪に眠る »

2010年11月 6日 (土)

趙之謙

篆刻教室に参加。
先月・今月は趙之謙(ちょうしけん)中国清代の巨匠の作品を模刻しています。
朱文はとても線の細い作品なのですが、躍動感あふれる線の流れはため息が出るほど美しい文字を書く作家なので、鑑賞する分には惚れ惚れします。しかしその手法を真似ようとするにはとても難しい作品でした。
でも、こういう作品は個人的にもとても好きなので、とてもワクワクしながら彫ることができました。
20101116a

今日は、夕方の授業の前に早めに上京して、新国立美術館で行われている日展を観てきました。ちょうどゴッホ展も同時開催中だったのでですごい混雑でした。
昨年よりは作品を鑑賞する目が肥えてきたのか、かなり違う尺度で見ることができた気がします。素晴らしい作品に触れることはやっぱり大切ですね。とても有意義な時間でした。期間中チャンスががあればもう一度行きたなぁ・・・。

|

« ポスティング | トップページ | 悲しみは雪に眠る »