« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月28日 (火)

年末年始の休日のお知らせ

年末年始の休日のお知らせ

12月31日(金)~1月3日(月)
休日とさせていただきます。
1月4日(火)より通常営業いたします。

はんこ1番.comへのご注文・お問合せは休日期間中も承ります。お問合せご返答、ご注文受付メール返信は1月4日(火)の対応となります。よろしくお願いいたします。

|

2010年12月25日 (土)

みつめのぼたもち

20101225b_2 3日目。姫は元気に泣いてママをてんてこ舞いにしていますsmile 茨城では産まれて3日目に「大きな3つの牡丹餅」を親戚などに配ります。関東近県にしかない習慣らしいのですが、赤ちゃんが産まれた事を知らせる意味と、これを食べるとお乳の出がよくなるということらしいです・・・。いろんな慣わしがあるんですよねぇ。うちの母がたくさん用意してくれました。ケーキでお腹一杯でしょうが縁起物ですので食べてあげてくださいdelicious

|

2010年12月23日 (木)

産まれました!

20101223 本日15時30分。女の子が産まれました。
2人目ですが、今回初めての立会出産。とても感動しました。
産まれてくれて、ありがとうconfident 母子ともに元気です。

|

2010年12月19日 (日)

武士の家計簿

20101219_2 movie映画【武士の家計簿】を観てきました。
心の琴線を揺さぶる感動的な映画でした。

原作者 磯田道史氏を招いての講演会を来月同友会で行うので、事前に映画も観ておこうと軽い気持ちで観にいきました。

原作を読んだ時点では、興味深い内容としか感じていなかったのですが、森田芳光監督のホームドラマ化された【武士の家計簿】は知らぬ間に主人公「猪山直之」に感情移入し、随所で号泣crying・・・ということに。 となりで観ていた奥さんは、不思議そうな目で僕を見ていましたcoldsweats01

坂本竜馬や高杉晋作のような歴史に名を残す英雄が活躍した時代に、表舞台に出ることない普通の人々はその大転換期をどう生きたのか?

世間の嘲笑を浴びながらも守ろうとした本当に大切なものの価値。
わが子に伝えようとした想い。
猪山家族がみせる心の葛藤は、自分の直面する想いと重なり感極まる連続でした。
【そろばん侍】の直之がみせる「もうひとつの武士道」こそ、自分の追うべき武士道だと感じ入っておりました。なにせ目指すは【はんこ侍】ですからsmile

磯田先生の講演もさらに楽しみになりました。
一般参加大歓迎の講演会ですので、ご興味ある方、ご参加お待ちしております。是非事前に映画をご覧になってこられると楽しさ倍増だと思います。

茨城県中小企業家同友会賀詞交歓会
記念講演【武士の家計簿】 講演会参加無料
講師 磯田道史氏 【武士の家計簿】著者、茨城大学准教授
1月17日(月)18:00開会
ホテルテラスザガーデン水戸

|

2010年12月10日 (金)

集中力

20101210
前月に引き続き、課題の趙之謙(ちょうしけん)の白文を模刻。さすがに年末は忙しいく、何日もかけて隙間の細切れ時間で彫り上げましたwobblydash
これも修練のうち!瞬間的に集中力を高める能力が鍛えられます。

|

2010年12月 7日 (火)

ヒタチスターライトイルミネーション2010

20101206a_4 今年も日立駅前のスターライトイルミネーションが綺麗ですshine
でも今年は暖かいので、ちょっと気分が・・・。
こうゆう風情を前にすると冬は冬らしくあるべきだと思いますね。

|

2010年12月 6日 (月)

出逢いは偶然ではない

20101206b_2
同友会日立支部12月例会を開催。今回はアームズエディションの菅谷信一さんの経営体験をお聞きしました。
20101206_6 「金なし、コネなし、仕事なし」の状況から現在の人気ホームページプロデューサーになるまでの道のりを、多くのメンター(師匠)との出逢いを通して報告いただきました。さすがスガヤン!初めて聞くその生き様に益々ファンになりました。『チャンスの女神には後ろ髪はない』そんな話を聞きますが、決断力と勇気、そして多少の失敗にくじけない逞しさ、『独立自尊』だなぁ・・・自分で状況を切り開いていくエネルギーが人生を変えて行くことがよーくわかりました。
出逢いは決して偶然ではない・・・いい勉強になりました。

|

2010年12月 5日 (日)

101205a
看板屋さんの友人のお父さんが亡った。
看板職人だったオヤジさんは、バイクに道具を積み看板でこまっている人のところに颯爽と飛んでいった・・・子供の頃の彼には仮面ライダーのようにみえたそうだ。
父を送る今朝、彼が描いたその絵がひっそりと飾られていた。
その筆つかいが、とっても温もりを感じてジーンと心に響いた。
お父さんも彼も、とても想いを込めるいい職人さんなんだなぁ・・・confident
その筆はしっかり受け継がれていくんだなぁ。ご冥福をお祈りします。

|

2010年12月 4日 (土)

~あなたがいたからここまでこれた~

101204
日立JCの卒業式。現役当時、一緒に汗し涙した多くの仲間が卒業されるということで感謝の想いを込めて祝福に。会場に入るなり、大泣きする彼らを見て、もらい泣きしながらスピーチを聴かせていただきましたcrying
~あなたがいたからここまでこれた~
そんな副題が看板に掲げられていましたが、泣き崩れる彼らをみて、いい仲間といい活動ができたんだなぁと胸が熱くなった。これだけはやったものにしかわからない至福の想いですね。
本気でやった達成感。大きな荷物を降ろす安堵感。その瞬間の胸に込み上げる、仲間や家族の存在。一人じゃ何もできなかった・・・それがわかるからこそ涙が止まらないんですよね。この経験はこれからの人生の宝。これからのご活躍をご祈念申し上げます。
ご卒業おめでとうございました。

|

2010年12月 3日 (金)

名前ランキング2010

今年も名前ランキングが発表になりました。
毎年、名前を扱う仕事柄その移り行きには注目しています。特に今年は当事者でもあるので興味深くランキングを拝見しました。

2010年のランキングは以下の通り、
男の子は・・・大翔・悠真・翔・颯太・歩夢・颯真・蒼空・優斗・大雅・颯・・・
女の子は・・・さくら・陽菜・結愛・莉子・美桜・美羽・葵・結衣・美咲・結菜・・・

名前は最初にして最大の贈り物。
時代によって使われる漢字は変わって行きますが、その裏に込められた我が子に託す期待や希望がその漢字の組合せにギューっと詰め込まれます。
一つ一つ、どんな想いで決めたのかなぁーconfident と、想像するにとても興味深いものがあります。
印章作家として、たくさんの名前を毎日彫刻させていただいてますが、そんな想いに形にする仕事に誇りを持って、しっかり字源を研究し、精進したいと思います。

|

2010年12月 2日 (木)

あげぽよ

12月です!師走です!
年賀印刷もいよいよピークを迎えます。
お客様の心理も12月の声を聞くと急に年末モードのスイッチが入って気忙しくなるんでしょうねwobbly ご来店のお客様の増加にそってこちらも気分が高揚してまいりました。
まさに【あげぽよ】です!

気合を入れて、今月も頑張ります!

【あげぽよ】
中高生の今年の流行語だそうです・・・typhoon

|

2010年12月 1日 (水)

霊感商法

今朝は5時半起床。読書の傍ら奥さんが録画していたドラマ「フリーター家を買う」を観ていました。
そしたら、霊感商法の30万の実印を買うシーンがあって、食い入るように観入ってしまいましたeye

家族から疎外された奥さんが、家族に内緒で運が開けるからと実印を買うシーン。典型的な悪徳印鑑商法の訪問販売のパターンでした。
牛の角の実印を30万円で買う設定。当店だと同等品で1万5千円。しかもB級C級の材質なので良心的な店では扱わない劣悪品。ドラマとはいえ、非常に近い状況でこんなシチュエーションが現実に頻繁におきているんです。

20倍もする高い印章を騙されて買っている人が、いまだに多いんです。なんでこんな怪しいもの買うんだろう?と、思いがちですが、

『わらにもすがりたい・・・』そんな心理状態の人を狙って悪徳業者は付け込んでくるので・・・なくならないんですねぇdespair

いつまでもはびこる霊感商法に騙される人が一人でも減るように!
僕らには、正しい情報を多くの皆さんに伝える使命がある!そんなことを強く感じた朝でした。

人気ドラマでこういうシーンが放映されると『はんこは胡散臭い!』
そんな印象を持つ人が増えてしまうのを危惧します・・・。

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »