2011年5月13日 (金)

がんばっぺ!茨城プロジェクト

20110513
スタンプナメカワでは、がんばっぺ!茨城プロジェクトを応援しています!
この度ご縁があって、グッズ(ステッカーやバッチ・コースターなど)の販売を店内でさせていただく事になりました。 みんなで茨城を盛り上げていきましょうhappy01

Gambappe_201104232gif

「がんばっぺ!茨城」プロジェクトとは?
以下「がんばっぺ!茨城」プロジェクトホームページより転記

震災で人のつながりの大切さを学びました。
みんなで励ましあえば立ち上がることができます。
仲間が一体となれば、前向きに進んでいくことができます。
そのきっかけをつくるために私たちは「がんばっぺ!茨城」プロジェクトを開始しました。

地震によって茨城は大きな被害を受けました。
原発事故による深刻な風評被害も出始めています。
速やかな復旧と風評被害の拡大を防ぐためにわたしたちにできることは、人はつながっていることに気づき、茨城を愛するみんなと一体となって励まし合うことです。

茨城には豊かな農林水産、観光資源があり、これらを支えるすばらしい人たちもいます。そのことを私たち自身が再認識することが大切です。

「がんばっぺ茨城」プロジェクトの「がんばっぺ!」=GAMBA-PPEは
地域を愛し、仲間と気持ちを共有する言葉です。茨城の底力を信じるフレーズです。

「がんばっぺ!」とみんが励まし合い一体となることで、茨城を元気にしていこう。そんな志をもつ仲間がSNSを通じて集まり、このプロジェクトが生まれました。
現在、いろいろな人たちが復興に向けた活動を立ち上げて進めています。枠を超え、組織を超えてヨコにつながれば、より大きな力になると思います。わたしたちのプロジェクトは、こうした個々の活動をつなぐ「ハブ」となり、まずはみんなの気持ちを一つにしていくきっかけをつくることを目指します。

がんばっぺ!茨城プロジェクト

Gambappe_shadow_large_rgbgif

|

2011年5月12日 (木)

同友会総会

震災の影響で延期になっていた茨城県中小企業家同友会の総会が1ヶ月遅れで開催されました。晴れて新年度がスタートです。いろいろあった数ヶ月だけに無事にココまでたどり着けて正直ほっとしています。ご協力ご尽力いただきました皆様ありがとうございました。中小零細の経営者にとって今年は試練の年。今まで培ってきた絆や学びの真価が問われる年ですね。みんなで知恵を出し合いがんばっていきましょう!

そして今回の記念講演は個人的にとてもお会いしたかった零細企業コンサルの栢野克己氏を招いての講演会。震災でみんながふさぎがちのこの時期、最高に元気が出る素晴らしいお話しでした。ユーストリームで動画セミナー等を何本も見てきましたが、やはりライブは桁違いに腹に響くものがありますね。懇親会で身近にじっくりお話をさせていただき、相手を想いながら使い分けている毒舌の裏側が垣間見れて、ますます人間臭い栢野さんが好きになりました。素晴らしい出会いに感謝happy01

|

2011年4月10日 (日)

チャリティー餅つき

20110410a
昨日の雨から一夜明けて、穏やかな晴天に恵まれた駅前平和通り。本来、本日は【日立さくら祭り】と【さくらロードレース】で18000人超のランナーと数万人の観桜客が通り抜けるはずの桜のトンネル。イベントは全て中止となり、市民開放の歩行者天国だけが行われました。桜は、ここ2日程で一気に咲き始め、震災以来ひっそりと静まりかえっていた平和通りも久々の明るい雰囲気に包まれ、多くの市民が訪れてくれました。

行政が自粛で出来なのならば、せめて僕らの力で少しでも地域を盛り上げたいと日立青年会議所の現役メンバーが中心となり、チャリティー餅つき大会を開いてくれました。ぼくらも青年会議所OBやいばらき岬塾、同友会の仲間と共に一緒に楽しい時間を過させていただきました。

つきたてのお餅にあんこ・ずんだ・きなこを絡め訪れた皆さんに無料配布。合せて復興支援の募金活動をさせていただき、ほんとうに多くの善意の気持ちをいただきました。ありがとうございます。
JC現役の皆さんは昨日は女川に炊き出しに行ったりと、東北支援の活動にも連日従事され、地元復興と東北支援の両立を本当に精力的に続けています。素晴しい後輩達です!
僕たちも、一人一人が自分達に出来る精一杯の想いをカタチにしていく活動を、力を合せて行っていきたいと思います。

大好きな桜の季節の到来です。明るく上を向いて歩いて行きましょう!
20110410b

|

2011年4月 7日 (木)

鉄道復旧と日立駅

20110407
JR常磐線の勝田ー高萩間が本日復旧。
震災からほぼ1ヶ月。
ようやく、日立市も通勤通学の足が確保されたことで、いつも通りの日常が戻ってまいります。本当に良かった!当初の予定より前倒しでの復旧再開で、突貫工事でご尽力いただいた関係者の皆様には本当に頭が下がります。この鉄道は福島沿岸を通る線。全線開通はほんとうにいつになることでしょう?早く北のラインが再開することを祈ります。

そして日立駅では、本日の鉄道復旧で、工事中だった新駅舎がお披露目の日となりました。本来華々しく記念式典を行うはずが、なんとも静かなスタート。総ガラス張りの近代的なデザインが、一層痛々しい復旧工事の景観を透かしていて、なんとも心苦しい雰囲気を感じてしまいました。早く市民の笑顔が溢れ、活気ある日立駅前の姿が見られる日が来ることを願わずにはいられません。

|

2011年3月25日 (金)

力を合せて、がんばろう日本!

本日で震災から2週間たちました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?
この間、多くの犠牲者や被害者の悲しみに心を痛めながら、家族や仲間と共に無我夢中で過してまいりました。
あまりにも大きな自然災害の前に、科学万能といわれた現代社会の非力を感じる反面、家族の絆、日本人の強さ・優しさ、モノのありがたみ、今まで目に見えなかった本当に大切なものの価値を痛烈に再認識させられる日々でした。

ライフライン復旧までの1週間。
我が家ではご近所の皆さんと助け合いながら過しました。
家庭菜園の畑にテントを張り、井戸水を分けあい、炊き出し場を作り、薪で米を炊き、冷蔵庫の中の肉や魚を持ち寄って煮炊きし、原始的ながらも感動的に美味い食事をいただきました。もったいなさも感じて、作った料理は全て残さずいただいたので、不謹慎ながら「みんな太っちゃうね」と逞しく笑い合って過しました。
年配の皆さんの知恵と経験に助けられ、普段挨拶もしない一人暮らしの学生さんたちとも、自然と協力し合い倒れた塀や瓦礫の整理などをしました。思いやりや助け合い、忍耐強さなど日本人の底力を至るところで実感した1週間でした。

2週間目の今週は、仕事も生活もなんとか日常を取り戻してきました。
仕事場の被害は、店頭の1万本の認め印のタワーが倒れてしまい歩道に数千本のハンコをぶちまけてしまったり、象牙の牙が棚から落ちで折れたりと、店中グチャグチャで物的破損はいろいろありましたが、製造設備等には問題なかったので無事に営業を再開することができました。

私たちの町【日立市】全般を見ると被害は甚大で、茨城県北部沿岸地域は、津波被害、建屋の倒壊、地盤沈下など、至るところに大きな被害がみられます。
加えて福島の原子力発電所から近いこともあり、いまだ精神的不安が大きく、水や農作物の汚染、風評被害など、街全体の復旧にも大きな影響をあたえています。

自分には今何が出来るのか?
災害復興のボランティア活動などをするべきかとも思いましたが、今回は身近なお手伝いだけで、自社の業務再開を最優先にさせてもらいました。
年度末という時期もあり、早く店を再開して印章業を通じて社会生活の正常化のお役立ちをすることが一番と判断させていただきました。

3週目。
今はただ早く余震がおさまり、原発事故の終息を願うばかりです。今、この瞬間にも命がけで戦ってくれている方々がいることをボク達は知っています。
自分には今何が出来るのか?
自分のいる場所で、自分の使命を精一杯やること。それが一番大切なことだとボクは判断させていただいております。
そしてもう一点、大人でもこんな不安な心理状態なので、子ども達への心理的影響をとても心配しています。
私たち大人に課せられた大きな役割は、守るべき家族、仲間の心のケアに最大限の気を配ることだと感じています。
一人の力は小さいけれど、その小さなプラスの力、思いやりの力を集結し、日本人は幾多の危機を乗り超えてきたのです。
今こそ大和魂の見せ処ですね。力を合せて、がんばろう日本!

|

2011年3月22日 (火)

【大地震に関する報告と対応】3月22日

【東北地方太平洋沖地震に関する報告と対応】
お客様各位 殿

3月11日に発生いたしました「東北地方太平洋沖地震」により被害にあわれました全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

当店の所在地茨城県日立市は、【震度6強】という大きな揺れに直面いたしましたが、幸いスタッフ全員に怪我もなく、店舗設備等にも影響はございませんでした。現在、通常営業に戻っております。
ご心配、お心遣いいただきました皆様、臨時休業によりご迷惑をおかけいたしました皆様、心温まるご支援ご理解に心から感謝申し上げます。

地元地域は沿岸部の津波被害など一部大きな被害を受けております。災害復興上、急を要する印章・ゴム印、関連品等ございましたら優先的に対応させて頂きます。また、新年度関連の印章・ゴム印等に需要期ということもあり、臨時休業で大変ご迷惑をおかけいたしました。店舗販売については通常どうりの納期対応をさせていただいておりますのでご利用下さい。

外商部・通信販売部(はんこ1番.com)につきましては、燃料不足などの影響でお急ぎのお客様はご希望納期にお応えできない状況が続いております。ご迷惑をおかけいたしますが、こちらも出来る限りご要望に沿えるよう対応してまいりますので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

印章店としての使命感を持って、出来うる限りの対応をしていく覚悟でございますので、宜しくお願い申し上げます。

                      2011年3月22日

                    有限会社スタンプナメカワ
                       表取締役 滑川 裕

|

2011年3月 5日 (土)

入選通知

20110304
先日、初出展した【大器晩成】の印。
第73回謙慎書道会展に入選できました!
成績通知在中という封筒が届き、久しぶりにドキドキしながら開封しました。
素直に嬉しいですね。3月8日から13日の期間で池袋サンシャイン文化会館で展覧会があるので、観てこようと思います。

|

2011年2月24日 (木)

FMひたち

昨日、FMひたちの『発掘ひたち元気人』というコーナーにゲスト出演させていただきました。

お聞きいただいた方から、いろいろ感想をいただいておりますが、皆様に『はんこの大切さ・楽しさ』が少しでもお伝えすることができたなら、とても嬉しく思います。

貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

|

2011年2月 5日 (土)

初出品

20110205c 篆刻教室で午後から東京神保町。手掛けていた【大器晩成】の印を仕上げました。この作品で全国公募展へ初挑戦。結果はどうあれ、また一歩新たな世界へ踏み出せたことを嬉しく思います。

|

2011年2月 4日 (金)

はんこ職人奮闘中!

20110204a 茨城県総合福祉会館で行われたビジネス交流会に参加してきました。たくさんの方と交流がもて、とても有意義なブース出展でした。今回は印章彫刻の実演とあわせて、来場者の名前の文字解説なども取り入れてみましたが、予想以上に大好評sign01一般の方の関心の高さに驚きました。外に出て、いろんな方からご意見いただくことは素晴しい気付きがありますね。大収穫でしたhappy01 

20110204b
憧れ 花のアトリエの池田さんとアトリエマドレーヌの上野さんの二人のカリスマ職人に挟まれて、はんこ職人奮闘しました!!

|

より以前の記事一覧